当農園では、化学肥料・化学農薬を一切使用せず、野菜を育てています

土づくりについて

自然環境にできる限り配慮し、地域にある資源を最大限活用した循環型農業を目指しています。したがって科学的な肥料や農薬等は一切使用しません。

米ぬかともみ殻を土着菌で低温発酵させた「手づくりボカシ」と野菜の残渣、畑の草、緑肥作物、少量の「鶏糞堆肥」を利用して畑に混ぜ、土の中の微生物を活発にすることで、健康な土が無理なく野菜を育てます。


種から育てる

当農園では、購入した苗を使用せず、種をまき、苗を育てるところから始まります。
 種はF1種固定種・在来種の中から自分がおいしいと思う品種、季節や土地の風土に合った品種を選んで育てます。自家採取も挑戦中です。

 育苗用の土にもこだわり、自分で配合して作ったオリジナルの土や、化学肥料を使用していない土を購入して使用しています。

水について

野菜たちの生育に欠かせない水は、殺菌・消毒された水道水ではなく、千曲川源流のミネラル豊富な天然地下水を使用していますので、野菜が一層おいしく育ちます。

野菜の管理について

 病気や虫に食べられてから対処するのではなく、それぞれの野菜が最も生き生きと育つ環境に重点を置くことで、収穫まで病気や虫に負けない健康的な野菜を育てていきます。そのために、何が野菜にとって快適な環境であるのかを日々観察し勉強し続けます。

 また、野菜たちも生き物である限り、一つ一つの野菜たちの個性を大切にし、我が子のように愛情を込めて関わっていきます

 

栽培作物について

 「旬の野菜を旬の時期に育てる」をモットーに、季節に応じてその時おいしく育てられる野菜たちを100種類以上を目標に育てています。年間を通じて常に十数種類の野菜をお客様に提供していきます。

 

 

例えば・・・


◆定番野菜◆

 玉ねぎ、ジャガイモ、人参、ナス、キュウリ、ピーマン

◆カラフル野菜◆

 ミニトマト(赤・黄・オレンジ・紫・緑)

 人参(オレンジ・黄・紫・金時)

 大根(白・赤・紫・黒・青首・紅芯)

 カブ(白・白紫・赤・紫、黄金)

◆西洋野菜◆

 ビーツ、ルッコラ、ズッキーニ

◆健康野菜◆

 菊芋、ヤーコン、アピオス、ゴーヤ

◆伝統野菜◆

 松代青大きうり、松代一本ねぎ、小布施丸ナス

◆ハーブ

 バジル、パセリ、パクチー、紫蘇
◆豆類◆

 黒豆、小豆、大豆

特別栽培農産物の表示内容

特別栽培農産物表示.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 132.9 KB

▮2017度    栽培スケジュール

2016年 栽培計画
あくまで計画ですので変更になる場合がございます。
2017年栽培計画(みやざき農園).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 308.9 KB

▮特別栽培農産物 に関する表記

【農水省新ガイドラインによる表示】
化学肥料・農薬を一切使用しないで栽培しています。
特別栽培農産物表示.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 132.9 KB

▮リンク



Instagram